ランナー(陸上選手)の分離症治療

おはようございます。


1週間ぶりのブログになりましたね^^;




最近、病院で分離症と診断を受けた高校生の陸上選手が治療を受けに来ています。


この子は9月頭から走っている後半に腰に痛みが現れはじめて、今では練習で短距離が全く走れない状態になっています。


9月半ばにあった九州大会では痛み止めを打って走ったようです(>_<)


日常生活では主に朝起きた時、椅子に座っている時等に痛みが出るようです。




病院では分離症と診断を受けたそうですがこういうデータがあります。

アメリカのビゴスらの研究チーム
雇用前健康診断を受けた港湾労働希望者208名、急性腰痛を発症した港湾労働者207名、六か月以上の慢性腰痛患者200名を対象に2名の整形外科医によって腰部X線写真の異常検出率を比較しています。



背骨と骨盤の異常では説明不可能


分離症の所を見て戴くと健常者(腰痛がない人)にも分離症が見受けられます。


健常者にも急性患者にも慢性腰痛患者にも分離症が見受けられると言う事は腰痛の原因とは言えないと思います。
(※むしろ健常者の割合が多い)



クローバーカイロの治療は身体全体をコントロールする神経系の調整と
脳が無意識で作っている痛みのスイッチを見つけてスイッチが入らないようにする治療です。




昨日で3回の治療を終えた所ですが、2回終了後から昨日の治療前までの段階で痛みはほとんどなくなっているようです。


ただ、まだ走っていないので走るとどうなるのか?がわかりません。


これを追ってみたいと思います。



分離症と診断を受けてお悩みの方へ

治らない痛みにも原因が必ずあるはずです。

一緒に原因を見つけて治していきましょう。

整体 福岡市

ご予約・お問い合わせ

ご予約は今すぐ!

ご予約:092-542-0389

こ5・し4・に2・お0・み3・や8・げ9(こしにおみやげ)と覚えて下さい^^

福岡整体への予約

092-542-0389にかけて戴いて、

「初めてですが、○日の予約は空いていますか?」とお問い合わせください。

1分で予約完了です。

※予約制の為必ずお電話下さい。


尚、1日に対応できる方に限りがありますので、新規の方は1日2名様までとさせて戴いています<(_ _)>

治療や症状についてのお問い合わせご予約等は下記のメールフォームから
ご連絡下さい。

ご予約の場合は第3希望まで日時をご記入下さい。

※ご予約の変更など緊急のご連絡の時に使います。

※連絡が二日経ってもない場合はメールミスが起きている可能性がありますので、その際は直接お電話下さい。
a:3272 t:1 y:0

コメント


認証コード1688

コメントは管理者の承認後に表示されます。