福岡整体で、緊張すると身体がピクピクする理由と解決方法

福岡市南区で自律神経のお悩みを
改善出来る整体院をお探しならクローバーカイロへ!!

クローバーカイロプラクティックの吉武です。


クローバーカイロに来院されている患者さんで
緊張すると身体がピクピクするのを改善したいという方がおられました。

このようなお悩みを言って来られる方もいるのですが、
今日のブログでは緊張すると身体がピクピクするという行為について
解説していきます。

恐怖症



まず初めに、緊張とは怖いという感情です。

緊張=怖い

怖いという感情は危険を察知しているお気持ちの事です。

緊張とか不安等の「怖い」という感情に起因するお気持ちは
悪者と捉えられる場合が多いですが、決して悪者とは言えません。

怖いという感情はとても大切な気持ちです。
※気持ちはどのお気持ちも大切と言えます。

怖いという気持ちは
僕たちを守っている大切なモノと言えます。


生きていたら危ない目に遭うことは多々あります。

高所恐怖症は、高い所から落ちたら
危ないと身体が知らせてくれているサイン。

先端恐怖症も、先の尖ったものから刺されるのを
危ないと身体が知らせてくれている訳です。

怖いという気持ちがないと命が危ない

だから、生命を維持させる為に身体に備わった安全装置のようなものと思って下さい。
(怖いという感情はなくならない!)


自然界でも同じことが起こっています。

アフリカの広い大地でシマウマとライオンがいました。

シマウマ




両者の力関係ははっきりしています。

もちろん、シマウマ<ライオン

ライオンはシマウマなどを捕食して生きています。

シマウマはライオンの気配を感じると
体を緊張させることで、身を守っています。

いち早く逃げることができるように。


だから、緊張状態でピクピクは無くなりません。

緊張状態でピクピクするのは、
敵から自分を守る為だから。





でも、危険ではないのに緊張するのは
過剰防衛が働いている訳です。

自分に危害を加える事がないのに、
緊張してしまう。

これは危ないのセンサーが壊れてしまっているんです。

この過剰防衛を改善するには
過剰に怖くなっている脳機能を正常に戻す必要があります。


心理療法でよく使われるのは、
脱感作療法という手法が有名です。

心理的に過剰になった怖いという気持ちを慣らしていくのです。

改善は個人差がありますが、心理療法が合っている人だと
その場で怖さがかなり軽減します。


ご自分でやる場合は、
過剰に怖い対象に対して理性で怖くないと納得させる方法です。

過剰に怖くなっているのは無意識なので
その無意識に対して「これは怖くないんだよ」と納得させる方法です。


どちらも相性があるので個人差が大きいと思いますが、
それなりに効果があります。

先日患者さんと話した内容だったので
今回はこちらでもシェアさせていただきました。

でも、大切なのは過剰に怖くなっているご自分も
あなたを守ろうとしてくれている大切なお気持ちなのでよくないと思わない事です。

過剰に怖がりな自分だけでなく、
どんなご自分もOKと認められた方の方が、楽に生きやすいと僕は思います。

ご自分でご自分を認める事が生きていく上で1番大切な事だと思います。

今日のメルマガはこんな感じで終わります。

福岡市 整体




本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます(^^)



クローバーカイロプラクティック

福岡市南区塩原3−17−7
サンシャインシティビル大橋2F

℡:092-542-0389

福岡自律神経クローバーカイロ整体院のHPはこちらです

宜しければ、下のバナーからメルマガにご登録頂けると嬉しいです。



10日間で腰痛を撲滅するメールセミナー 

福岡自律神経クローバーカイロ整体 LINE

整体 予約

福岡の整体 web予約

福岡の整体 営業時間

a:75 t:1 y:1